マタニティブログ※妊婦はお金がかかる…。

産まれてくるのが楽しみです。

私が今までしたことのあるダイエットはいくつかありますが、まず1つ目が、バナナダイエットです。
テレビで放送されているのを見て、実践してみました。
一週間程続けてみたのですが、何も効果や変化もなかったので、バナナダイエットはすぐに辞めました。
2つ目のダイエットは、半身浴ダイエットです。
元々お風呂が大好きなので、半身浴で新陳代謝を良くして、汗をかきやすい体質にし、一週間で2キロ体重が落ちました。
3つ目のダイエットは、ウォーキングです。
ただ歩くだけでは何も効果はないので、足をつくのをかかとからつき、足のはらをつき、爪先で地面を蹴りあげるようにしてウォーキングをしました。
そうすることによって、普段歩くことでは使わない足のの筋肉を使うことができますし、ダイエット効果も抜群で、三日で1キロは体重が落ちました。
4つ目のダイエットは、炭水化物を減らすダイエットです。
毎食の食事のご飯を大人のおおぐち二口分くらいの量だけにし、そのご飯やおかずを少しずつ口に入れて、一口入れるごとに30回は噛んで飲み込むようにして、満腹中枢を上げて少しの量でも満腹になるように食事をしました。
このダイエットは一番効果があり、1ヶ月続けることで、5キロは体重が落ちました。
5つ目のダイエットは、スルメダイエットです。
お腹がすいて、何か食べたいときなどには、スルメを買ってきて、よく噛んで空腹を満たしていました。
このダイエットは倖田來未さんがやっていたとテレビで放送されていたので実践してみたところ、空腹はごまかされたり、満たされるときもありました。
ですが、体重は落ちることがなかったので、スルメダイエットは失敗となってしまいました。

こういったダイエットと同時進行でヨガ教室にも通っていました。

ただ体重が減るだけでは綺麗に痩せたとは言えないので、身体の締りも必要だと思いヨガに通いました。

インナーマッスルも鍛えられるので、ダイエットへの刺激にもなりますしね。

いろいろと試した結果、なにごとも続けるっていうことが大事なんだということが最終分かりましたね”(-”"-)”

衣替えの季節は子どもの洋服や下着などお金がかかります。しかも季節に合った寝具一式を買い換えたいなぁと思っていても思いのほかお金がかかるんですよね。

だから毎年次の機会にしようと思ってなかなか買い替えには至らないです。衣替えの時期ってボーナス前だから余計お金があったらなぁと思ってしまいます。

そもそも我が家の家計はギリギリ!夫が妻がパートを始めて家計に余裕があると勘違いして散在するのも我が家が常に金欠である要因です。

何度言ってもお金のかかる友達付き合いしかしないし、1人で浪費することばかりにお金を消費してしまいます。 いくら節約したり自分のお小遣いを子どもとのレジャーに回しても、これでは全然お金が貯まりません。

衣替えの季節は古い衣類ではサイズアウトしたりボロボロになっていたりと惨めな気持ちでいっぱいです。

お金さえあれば季節に合った気持ちのいい格好が出来るのにとか、新しくて暖かい寝具で快適に過ごせるのにと思います。

あ~、お金の事ばかり考えていたら本当に嫌になります。ここ最近イライラが止まりません。もしかしてこれって、更年期障害?って思ってしまいます。

お金さえあったらこんなに余裕のないカツカツしてかなりの節約をしてお金のことばかり考えなくても良いのにと思います。

どうしてもお金が必要になったらこういうときの為に取っておいた商品券や金券を使ってしのぎますが、それでも足りない場合は残念ながらキャッシングやカードローン払いしか道はないんだろうなぁと思います。

どうしてもキャッシュじゃなければならない保育園の月謝や家賃などの引き落とし分はキャッシングで補充して、日々の買い物はローンや通販で支払い時期を延長する小細工です。

他にもネットで購入できてどうしても入用なものは、毎日コツコツ貯めているポイントサイトや各カードのポイントを駆使して少しでも自分の現金が減らないように買い物をして出費を防ぎます。